poco a poco

アクセスカウンタ

zoom RSS 第30回京都キワニス社会公益賞受賞

<<   作成日時 : 2012/09/30 15:22   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さまこんにちは!とても嬉しいお知らせがあります。
9月27日(木)京都ホテルオークラにて“NPO法人花パソ (代表 馬場次代) ”が
京都キワニスクラブ様より「第30回京都キワニス社会公益賞」を受賞いたしました。

「京都キワニス社会公益賞」とは社会奉仕活動を続け、地域社会に貢献した個人や団体に贈られる賞です。

“花パソ”の受賞は「シニアにわかりやすいICTサポート活動」と「ICTサポーターの育成」に対してのものです。
他には“日本新薬株式会社”様が「子供のための絵本作り」に対して受賞されました。

今回の授賞式には馬場理事長と樋口恭子が出席しましたが受付で大きな大きな紅白のリボンを頂いて胸に付けると一度に晴れがましさが増しました。

どんな形で表彰してもらえるかなぁと思っていましたら大きなテーブルに日本新薬様と花パソに分かれてそれぞれのテーブルにキワニスの会員の方たちが一緒に座ってなんと食事タイムです。

ちょうどお昼時。その時間に合わせてこの授賞式をセッティングしてくださっていました。いつも後悔するのですが、最初に写真を撮っておいたらいいのに、食い意地に負けて食べた後で「あ〜〜、この美味しい食事を写真に撮っておいてみんなに見てもらったらよかったのに」って思います。今回も例にもれず、前菜からデザートまでとっても美味しかったのに皆さんに紹介できないのが残念です。

食事をしながらキワニスの会員の方たちと楽しいおしゃべり。
授賞式の緊張感からも解放されてお腹がいっぱいになって食後のコーヒーを飲み終わったところでいよいよ授賞式です。

清水宏一選考委員長から推薦のお言葉を頂いた後、小林幸吉会長から立派な額に入った賞状と副賞を頂きました。

画像

画像

その後、記念撮影、私も馬場理事長の隣でニコッ!パチリ。

画像

馬場理事長からのスピーチは「今日、このような名誉ある賞をいただいて、もっと頑張れというエールと叱咤激励をいただいたと思ってこれからの活動を益々頑張っていきたいと思います」と云う力強い言葉で締めくくられました。

画像

また、花パソ創始者の一人である林けい子さん(昨年死去)がこの受賞の場におられたらどんなに喜ばれただろうと思うと胸がいっぱいになりました。

この授賞式の模様は翌日28日の産経新聞朝刊に写真入りで掲載され、またネットでもyahooニュースで産経新聞記事が取り上げられました。

樋口恭子記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第30回京都キワニス社会公益賞受賞 poco a poco /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる